青木農園

facebook メール 090-1034-0840

お知らせ

信州・志賀高原で育った“ふじりんご”を産地直送でお届け!/

2019.09.22

\信州・志賀高原で育った“ふじりんご”を産地直送でお届け!/

驚きのジューシーさと、シャキシャキの食感!
スーパーでは手に入らない長野県・青木農園のフレッシュな“ふじりんご”。

りんご

長野県山ノ内町にある青木農園の“ふじりんご”は、
志賀高原の穏やかな気候で太陽の光をたっぷり浴び、
清らかな雪解け水と豊穣の大地の恵み、
そして何より園主の愛情をたっぷり注がれて育ちました。

青木農園

ふじりんごは青森県藤崎町で生まれた“りんご”です。

生産量は1982年にデリシャス系統を抜いて以降、
一位の座を誇っている日本を代表するりんごです。

「ふじ」の名称は、日本を代表する富士山と、
藤崎町が誕生の地であることから、一字をとって「ふじ」と命名されました。

密がたっぷりで、甘みと酸味のバランスが絶妙に良く、
世界中で最も愛されている“りんご”の品種のひとつです。

ふじりんご

りんご「ふじ」は、りんごの実に袋がけをする「有袋(ゆうたい)栽培」と、
袋がけをしない「無袋(むたい)栽培」の両方が行われています。


無袋栽培のりんごは、太陽の光ををたくさん浴びることから、
サンふじ(太陽の“sun”)と呼ばれ販売されています。
太陽光をたくさん吸収し、有袋栽培のりんごと比べ
糖度が高く蜜が入りやすいと言われています。

ふじりんご

有袋栽培は、果実に袋をかけて栽培することです。
果実が小さいうちは袋をかけ遮光し、
秋に袋を取り太陽に当て着色させると、外観が真っ赤で鮮やかな“りんご”になります。
袋かけによって病害虫から果実を守る効果もあります。
甘さはサンふじに比べやや控えめで上品な味わいが特徴です。
日持ちが良いことから、年間を通して食べられる“りんご”です。

サンふじ

大きさが不揃いだけどお得なご自宅用、
形も色もしっかりとした贈答用など、
用途に合わせてお選びください♪

ふじりんごの他にも、
シナノリップや夏明かり、つがる、ふじ、紅玉、
シナノドルチェ、シナノスイート、名月、千秋など、種類も豊富に取り揃えています!

りんご

大量購入などご要望に応じて対応させていただきます。
基本なんでもやるのが青木農園スタイルです。

ご注文方法は、
①電話でご注文
②FAXでご注文
③メールでご注文
からお選びいただけます。

詳しくは下記、園主 青木の写真が写ったバナーをクリックしてください▼▼▼

青木農園