青木農園

facebook メール 090-1034-0840

お知らせ

志賀高原て実はすごいんです。

2018.05.19

少し、志賀高原自慢をしちゃいます。

ユネスコエコパークって知ってます?

豊かな自然環境と人間社会の「共生」に取り組むモデル地域として、
ユネスコに指定された地域のことです。
要するに、
「お猿さんや樹木など自然と人が仲良く暮している場所」ということです。

代表的な場所では屋久島をはじめ、
白山、大台ヶ原・大峯山など日本国内では7カ所しか認定されておらず、
なんと、そのひとつに我が「志賀高原」が登録されています。

少し難しい話ですが、
ユネスコエコパークの基本理念には、
●保存機能(生物多様性の保全)
●学術的研究支援
●経済と社会の発展
という3つの機能があります。

その機能を果たすために、
3つのエリアを設け、自然と人との共生を守っているんです。
●核心地域 : 多くの動植物を厳重に保護するエリア。
●緩衝地域 : 核心地域と移行地域の中間にあたり、バッファ的な役割を果たしているエリア。
●移行地域 : 人々が居住し生活を営むエリア。


詳しくは▼コチラ▼
http://www.town.yamanouchi.nagano.jp/shiga_highland_biosphere_reserve.html

ユネスコエコパークは、日本でまだまだ認知が低いですが、
海外では大変名誉あることとして良く知られているようです。

その証しとして、そこで栽培される果実や農作物は非常に評価が高く、
ブランド力が高い商品として認められています。

標高2000mからの清流と澄んだ空気によって育まれた志賀高原の果実は、
深い味わいを醸しだし旨みに満ちています。

そんな素晴らしい環境で育てた青木農園の果実たちは、
まさに果実の王様なのです。